1. FXならFXプライムbyGMOホーム
  2. 勝ち組FXトレーダー スペシャルインタビュー
  3. スペシャルインタビュー第8弾

勝ち組 FXトレーダー
~ スペシャル インタビュー 第8弾 ~

インタビュアー 内田まさみさん(アナウンサー)

  インタビュアー : 内田まさみさん(アナウンサー) バイナリーオプションで『損切り』の大切さを学んだことをきっかけにFXのフルレバレッジ取引で大成功をおさめたMさんに突撃インタビューを敢行!成功の秘訣は「素早く、潔い損切り」とフルレバレッジだと語るその注目すべきトレードの極意について語っていただきました。
FXトレードで成功している投資家には、誰もが思わず頷いてしまう、成功のための秘訣が
あるかもしれません。FXトレードでさらに成功したいという方にぜひ一度読んでいただきたいという思いから、当社お客様の生の声を記事にまとめて皆様にお届けいたします。

インタビュアー 安田和敏 (FXプライムbyGMO 代表取締役社長)

  インタビュアー : 安田和敏(FXプライムbyGMO 代表取締役社長) 当社のお客様のみならず、このページをご覧のみなさま全員にFXで利益を上げてもらいたいという思いから本インタビューをシリーズ化しました。
本気でFXに取り組み、成功しているトレーダーの方々のインタビューを通して、その手法や心構えを共有いただき、今後のみなさまのお役に立てていただけますと幸いです。

M氏

M氏 関東在住の40代専業トレーダー。FXをはじめてまだ4年目ながら多額の資産を築き上げる。
値動きだけで売買を判断する手法を得意とし、テクニカルは見ない。たまたま宝くじに当たったようなもので実力ではないという謙虚な姿勢のトレーダーさん。
今回インタビューさせていただいたM氏については、「勝ち組FXトレーダー・スペシャル対談」でも公開中です。こちらも、併せてお読みください。

今回の対談記事はオールアバウトのサイトにも掲載されました >>

成功するためには、トレードを俯瞰する冷静さが必要

FXトレーダー FX専業トレーダーのM氏は、関東在住の40代前半の男性だ。逆張りを狙ったスキャルピングに、トレンドがでている時限定でスイングトレードを組み合わせ、利益をあげる。

強さの秘密は、ずばり「損切り」だ。フルレバレッジで熱く取引しながらも、自分のトレードを冷静に分析し、すぐに損切りできることが勝ちにつながるという。

バイナリーオプションで「損切り」を身に付けた

内田

FX取引を始めたきっかけから教えてください。

M氏

10年くらい前から株式や225先物取引をしていて、投資のバリエーションを増やすために、FX取引を始めました。2010年から11年頃だったと思います。当時、ギリシャの債務危機が問題視されていて、多くのアナリストやエコノミストが「ユーロ安になる」と分析していましたから、これは、ユーロ売りのチャンスだと思って(笑)。

安田

しかし、ユーロドルは1.2ドルを切った後、1.5ドル近くまで上昇しました。

M氏

はい。上手くいったのは最初の取引だけで、投じた資金100万円はすぐに無くなりました。さらに、株式で運用していた800万円もつぎ込みましたが、失敗続きで。最後には、全ての資金が底をつき、一旦、投資を休むことにしました。気持ちが、投資に向かなくなってしまいましたから。

安田

今、振り返ると、何が失敗だったと思いますか?

M氏

チャートも、テクニカル指標も、何も見ないで投資していましたね。レート、値動きしか見ていませんでした。でも、一番の原因は「損切りができなかった」ことです。
損切りができるようになったのは、バイナリーオプションのおかげですね。数カ月間、投資を休んだ後、再開したのはバイナリーオプションからでした。10分後のレートが円高・円安どちらの方向に動くかを予測するもので、24時間取引することができました。最初は上手くいかずに資金は目減りしましたが、数を重ねているうちに、勝ちが負けを上回るようになりました。一日12時間以上はチャートを見続けていたと思います。

内田

それで損切りができるようになったのですか?

M氏

バイナリーオプションは、時間がくれば結果が出てしまうため、ポジションは有限で、損益を持ち続けることはできません。その結果、一つひとつのトレードに区切りがつけられるようになったのだと思います。失敗も成功も一度リセットして、次のトレードをする。バイナリーオプションを経験したことで、FXでも「ポジションは持ち続けないことが当たり前」だと、考えられるようになりました。

バイナリーオプションとは (選べる外為オプションの場合)

バイナリーオプション(選べる外為オプションの場合)とは、「一定の時間内」に為替レートが円安円高どちらの方向に動くかを予測する取引です。
お客様は、目標レート(権利行使価格)を選択し、満期(判定時刻)の為替レートが、選んだ目標レートより円高になるか円安になるかを予測し、取引(オプションを購入)をします。

バイナリーオプション(選べる外為オプション)とは

内田

バイナリーオプションで成功し、再びFX取引をし始めたのですね。

M氏

バイナリーオプションは、一年ぐらい取引していました。100万円弱だった資金が、半年後に20万円を切るまでに減ってしまいましたが、その半年後には200万円に増えていました。ただ、アベノミクス相場の始まりとともに、メインで取引していたユーロドルが全く動かなくなってしまって。バイナリーオプションは、動きが小さくても利益をとることができる仕組みではありますが、やっぱり予測は難しくなります。
一年間チャートを見続けていたおかげで、値動きのイメージもできるようになっていましたから、今度こそという思いで、FXに再チャレンジすることにしました。

次ページ >> 成功の秘訣は・・・フルレバレッジと「損切り」