1. FXならFXプライムbyGMOホーム
  2. 勝ち組FXトレーダー スペシャルインタビュー
  3. スペシャルインタビュー第10弾

勝ち組 FXトレーダー
~ スペシャル インタビュー 第10弾 ~

天才トレーダーが明かす・・・独自の着眼点と取引手法

内田

どのようなトレードをされているのですか。

ジジさん

んー、説明するのはとても難しいんですが、相場ってよく過去と同じような動きをすることがありますよね。だから、過去の値動きを記憶しておくことが重要なんです。頭に入っていれば、チャンスが来た時に、悩まず、すぐに反応できますから。
僕の場合は、レンジ相場はトレードせず、トレンドが出た時だけ、順張りもしくは逆張りでトレードしています。でも、攻め方はその時、その時で違うんですよ。例えば、レートが節目まで到達した時に、その到達の仕方によって変わるんです。

内田

勢いがある時は、値動きについていく?

ジジさん

いえいえ、勢いがある時は、押す値幅も大きくなることが多いですから、まずは、逆張りで、その調整する箇所を狙ってトレードします。急な動きが出た後の値動きって、とても素直ですから、上下する波のすべてが狙いやすいんです。流れが変わったと確信できた時は、積極的にトレードするようにしています。
後は、レートが動き出した時にすぐにその値動きに飛び乗るよりも、第二波を狙った方がいいとか、常に優位性の高いトレードができるように心がけていますね。その方が、損切りポイントもつくりやすいですから。

安田

得意な手法は、スキャルピングですよね?

ジジさん

はい。僕は、含み益が下がり始めると、すぐに利益を確定したくなるんです。だから、利確はとても早い。だとすると、損切りも早くしないと「損小利大」にならないんです。利確よりも損切を早くしようとした結果、スキャルピングに行きつきました。
トレンドがでている時は、ポジションをそのまま持っていたほうがいいのではと聞かれますが、何度もトレードを繰り返すので、変わらないと思っています。

内田

トレードされる時間帯は?

ジジさん

東京時間の本格的に動き出す9時、欧州時間が始まる日本時間の17時(夏時間は16時)、米国の経済指標が発表される時間など、レートが大きく動く可能性のある時間は、必ず監視しています。勝てるチャンスがある時と、レートが動いている時間は張りついていたいんですよね。動いた後にチャートを見て、後悔したくないですから。レートが大きく動いた後は、一日中チャンスですから、寝ずに張りついている時もありますよ。チャイナショックの時は、食事もパソコンの前でしていました(笑)。
ただ、クリスマスやイースターの時は、動かないことを前提に出かけてしまいますね。比較的動きが小さい昼間の11時から15時くらいまでは見ていないことも多いです。妻とランチに行ったり、買い物を済ませたり、家族との時間にしています。

オーガニックフードランチ ホームパーティー

勝つために行き着いた、億トレーダーの取引環境は?

安田

どのような環境でトレードされているのかも教えてください。

ジジさん

トレード専用の部屋があって、4枚のモニターをコックピットのように並べています。注文パネルがギッチリ並べられたものと、チャート用が1枚ずつ。あと、ニュースなどを写しているものが1枚と、収支をすぐに入力するために1枚で、合計4枚です。
トレードが楽しいと言いながら、お金がかかっていますし、神経をすり減らしてトレードしていることを家族はわかっていますから、トレード部屋には入ってきませんね。相手にしてもらえないこともわかっているのでしょう(笑)。
あ、ニュースは表示しているだけで、実はあまり見ていません。気にしすぎると、変な先入観がトレードの邪魔をしますから。もちろん、FOMCなどの相場が動くイベントスケジュールや材料はチェックしますが、トレードする時は全く意識していませんね。金利動向などのファンダメンタルズは、相場に織り込まれていきますから、長期のチャートを見れば判断できると思っています。

ディーリングルーム

※画像はイメージです。実際のジジさんのトレード部屋とは異なります。

内田

なるほど。具体的にどのようなチャートを提示しているのですか?

ジジさん

ドル円の1分足と5分足のチャートは常に映していて、後は、15分足を中心にいつでも時間軸を変えられるチャートがもうひとつ。同じように、ユーロドルのチャートも3つ出しています。
テクニカル指標は、移動平均を10、20、75。後は、MACDですね。ラインもひきますが、トレンドラインよりも、高値・安値を抜ける時の動きを大事にしているので、水平線が重要ですね。

多くのFX会社を知るからこその説得力。約定力とツールの重要性

安田

弊社の口座もずいぶん早めに作ってくださったということですが、使い勝手はいかがですか?

ジジさん

自分が知っている中では、FXプライムさんが一番だと思います。まず、トレードがしやすいですね。約定力もあるし、ツール、ハイスピード注文の操作性がいいんです。実際に、たくさんのFX会社の中で、一番勝てています。一般的には、スプレッドが狭い方が勝ちやすいと思われがちですが、僕の場合は狭いとエントリーしすぎて負けてしまう(笑)。戦い方次第なんですよね。
後は、一定の取引金額を上回るともらえるギフトも、最強です。毎回、妻が喜んでくれています。

内田安田

今日はありがとうございました。

FXのプロがプライムを選ぶ4つの理由

※上記約定率の数値は正常なレートが提供されている時の約定実績となります。レート提供元(複数の金融機関)のすべてに異常レートが発生した場合、当社はお客様に適正なレート表示ができなくなるため、その間は取引ができなくなります。

PCハイスピード

※画像はイメージのため実際の画面とは異なる場合があります。