1. FXならFXプライムbyGMOホーム
  2. はじめてのFX・FX初心者
  3. 取扱通貨のご紹介

取扱通貨のご紹介

米ドル
加ドル
ユーロ
南アランド
ポンド
スイスフラン
豪ドル
香港ドル
NZドル
シンガポールドル
米ドル (アメリカ合衆国)
首都 ワシントンD.C.
人口 3億1390万人
面積 962万km²(日本の25倍)
元首 ドナルド・トランプ大統領
通貨 米ドル、USD
経済と金融 アメリカ合衆国は、北アメリカ大陸の中央部(本土)とアラスカやハワイ諸島などから構成される世界第3位の国土を持つ国です。また、米国は大量生産と大量消費に支えられた資本主義社会が最も発達し、国内総生産(GDP)は世界第1位の規模を誇っています。また、経済面だけでなく、軍事面でも世界最大の力を持ち、国際社会において中心的な役割を果たしています。
ユーロ (ユーロ圏)
人口 3億3030万人
面積 269万km²
通貨 ユーロ、EUR
経済と金融 EU(欧州連合)は、1993年11月にマーストリヒト条約(欧州連合条約)により発足したヨーロッパ各国による国家連合体です。単一通貨ユーロは1999年1月1日にEU(欧州連合)によって新設され、これまで米ドルに依存してきた決済や外貨準備といった「基軸通貨」の役割について、リスク回避の視点から分散させようという動きが世界的に強まり、米ドルに次ぐ第二の基軸通貨として中心的な役割を果たすようになってきています。しかし、域内加盟国毎の経済情勢にはばらつきがあるため、金融政策を決定する機関である欧州中央銀行(ECB)は迅速な政策決定が難しいという問題も抱えています。
ポンド (英国)
首都 ロンドン
人口 6,361万人
面積 24.3万km²(日本の約3分の2)
元首 エリザベスII世
通貨 英ポンド、GBP
経済と金融 英国は、18世紀の産業革命以降、重工業・金融業など、さまざまな産業分野で繁栄し,19世紀には世界の過半を影響下において、パクス・ブリタニカ(イギリスによる平和)と呼ばれる比較的平和な時代をもたらしました。自国の通貨である英ポンドは、世界のメジャー通貨の一つで、「スターリング」とも呼ばれています。 第二次世界大戦直後までは、米ドルと並び、世界の基軸通貨としての地位を誇っていました。為替市場では比較的値動きの大きい通貨であることから、根強い人気を集めています。また、現在では高金利通貨としての地位はほぼ失われていますが、かつては先進国の中では政策金利が高かったことから、円キャリートレード(円を借りてポンドで運用)に有用として通貨ポンドは注目されていました。
豪ドル (オーストラリア連邦)
首都 キャンベラ
人口 2,272万人
面積 774万km²(日本の約20倍)
元首 エリザベスII世(英国女王)
通貨 豪ドル、AUD
経済と金融 オーストラリアは石炭・鉄鉱石・原油などの原材料や農作物の生産、輸出を中心とした経済体制を持つ、世界第6位の国土を持つ国家です。自国通貨であるオーストラリアドルは1966年にそれまでのオーストラリアポンドから置き換えられました。それまでは同国の貨幣は英国通貨を中心としたポンド通貨圏に属し、レートも基本的に英ポンドに連動していました(1967年からポンド通貨圏を離脱)。世界的に鉱物資源が豊富であることから一般に「資源国通貨」に分類され、商品市況に影響を受けやすいという特色があります。また、外国為替市場において、オーストラリアドルは、ニュージーランドドルや南アフリカランドと並び、高金利通貨の代表格とされています。
NZドル (ニュージーランド)
首都 ウェリントン
人口 443.3万人
面積 27万km²(日本の約4分の3)
元首 エリザベスII世(英国女王)
通貨 ニュージーランドドル、NZD
経済と金融 ニュージーランドは、南太平洋に位置する北島と南島の2つの主要な島と多くの小さな島々で構成されています。世界的な酪農と農業の先進国で、酪農品・食肉・林産物・果実類で輸出額の約4割を占めています。また、ニュージーランドドルは、「キウィ」とも呼ばれ、商品(農産物)の輸出が主体であることから一般に「資源国通貨」に分類され、商品市況に影響を受けやすいという特色があります。
加ドル (カナダ)
首都 オタワ
人口 3,475万人
面積 997万km²(日本の26.4倍)
元首 エリザベスII世(英国女王)
通貨 カナダドル CAD
経済と金融 カナダは、ロシア連邦に次いで世界で2番目に広い国土を持つ国です。世界的に、原油・天然ガス・ウラン・石炭など天然資源に恵まれているだけでなく、産業も非常に多様で、経済の中心はサービス業(国民の4分の3が従事)となっています。カナダは英連邦に加盟していますが、経済的には北米自由貿易協定(NAFTA)の加盟により、米国との結びつきが非常に強くなっています。
南アランド (南アフリカ共和国)
首都 プレトリア
人口 5,227万人
面積 122万km²(日本の3.2倍)
元首 ジェイコブ・ズマ大統領
通貨 南アフリカランド、ZAR
経済と金融 南アフリカ共和国は、アフリカ大陸の最南端に位置するアフリカ最大規模の経済大国であり、アフリカ唯一のG20参加国です。世界的に、金、プラチナ、ダイヤ、ウラン、鉄鉱石、石炭などの鉱物資源に恵まれています。金やプラチナなどの鉱物資源の輸出国であることから、「資源国通貨」に分類され商品相場の影響を受けやすい通貨となっています。また、以前ほどの魅力は薄れたものの、高金利通貨であることから投資先として根強い人気を誇っています。
スイスフラン (スイス連邦)
首都 ベルン
人口 799.7万人
面積 4.1万km²(九州よりやや大きい)
元首 ディディエ・ビュルカルテ大統領
通貨 スイスフラン、CHF
経済と金融 スイス連邦(スイス)は、ドイツ・フランス・イタリア・オーストリア・リヒテンシュタインに囲まれた、ヨーロッパの内陸に位置する国家です。世界的に、永世中立国、観光立国、直接民主主義国として有名であり、多くの国際機関の本部が置かれています。スイスフランは1870年代の硬貨が当時のデザインのままで製造・流通しています。また、世界で最も安定した通貨の一つであり、世界の危機時(地政学リスク等)に、資金を逃避させる避難通貨(退避通貨)の一つとしてスイスフランが買われることもあります。
香港ドル (香港)
人口 約715.5万人
面積 1,104km²(東京都の約半分)
元首 梁振英(りょうしんえい)行政長官(習近平 中国国家主席)
通貨 香港ドル、HKD
経済と金融 香港は、1842年に締結された南京条約以降、イギリス(英国)の植民地として発展を続けてきましたが、1997年7月に中華人民共和国へと返還されました。その際に、中国当局は「香港は返還後50年間政治体制を変更しない」と確約したため、香港に特別行政府が設置され、香港特別行政府基本法の下、高度な自治権を有しています。現在、香港ドルは米ドルに対するペッグ制(カレンシーボード制)を採用しているものの、2005年5月18日から目標相場圏制度が導入されたことにより、1米ドル=7.75~7.85HK$間での変動を認めています。

シンガポールドル (シンガポール)
人口 531万人
面積 707km²(琵琶湖とほぼ同じ)
元首 トニー・タン大統領
通貨 シンガポールドル、SGD
経済と金融 シンガポールは東南アジアのマレーシアに隣接するシンガポール島と周辺の島嶼を領土とする共和制国家です。ASEANの原加盟国で、2002年には日本と「新時代経済連携協定」に調印し、関税の撤廃と両国間における物品・人・サービス・資本・情報の移動の自由度向上をはかっています。20世紀末から急速な経済成長が続いており、熱帯地域では数少ない経済力がある地域となっています。また、シンガポールドルは主要な貿易相手国・地域の通貨を各国・地域との貿易量で加重平均するバスケット方式による管理型変動相場制をとっています。

※本資料は信頼できると思われる情報・データに基づいて作成しておりますが、その正確性、完全性を保証するものではありません。また、本資料は情報提供のみを目的としたものであり、売買の勧誘を目的としたものではありません。売買に関する最終決定は、お客様ご自身の判断でなさいますようお願いいたします。万一、お客様がこれらの内容を参考に行った取引から損失・損害が生じた場合にも、当社、ならびに情報提供元を含むすべての関連会社は、これに係る一切の責任を負いませんので予めご了承ください。なお、その目的を問わず本資料を無断で引用または複製することを禁じます。