GMOインターネットグループのGMOフィナンシャルホールディングス株式会社の連結会社で、金融商品取引業を営む株式会社FXプライムbyGMO(代表取締役社長 安田和敏、以下FXプライムbyGMO)は、外国為替保証金取引(FX)『選べる外貨』のうち、ポンド/円と豪ドル/円について、2021年12月6日(月)より、スプレッド縮小キャンペーンを開始いたします。


キャンペーン概要

【キャンペーン期間】

2021年12月6日(月)から2022年1月28日(金)の各営業日の午前8時から翌日午前4時までが対象です。
※上記のスプレッドは固定されたものではありません。市場急変時(震災などの天変地異、各国中央銀行の市場介入、その他外部要因)、市場流動性が低下している状況下(米国東部時間午後5時前後、年末年始、クリスマス時期など)、重要指標発表時間帯などは、スプレッドが拡大する場合やスリッページが発生する可能性があります。
※レート提供元(複数の金融機関)のすべてに異常レートが発生した場合、当社はお客様に適正なレート表示ができなくなるため、その間は取引ができなくなります。

【対象通貨ペア】

ポンド/円、豪ドル/円

【キャンペーン期間中のスプレッド】
『選べる外貨』高い約定力で20通貨ペアスプレッドを提供中!(※1)

取扱通貨ペア
スプレッド
通貨ペア スプレッド
午前8時から翌日午前4時まで
20時間
午前4時から午前8時まで
4時間
ポンド/円 1.1銭 ⇒1.0銭(0.1銭↓) 18銭 ⇒17.9銭(0.1銭↓)
豪ドル/円 0.9銭 ⇒0.7銭(0.2銭↓) 14銭 ⇒13.8銭(0.2銭↓)

(※1)約定率実績はこちらにてご確認いただけます。
※スプレッド実績はこちらにてご確認いただけます。
※キャンペーンの内容につきましては、当社の都合により予告なく変更または終了になることもございますので、予めご了承ください。
※上記のスプレッドは固定されたものではありません。市場急変時(震災などの天変地異、各国中央銀行の市場介入、その他外部要因)、市場流動性が低下している状況下(米国東部時間午後5時前後、年末年始、クリスマス時期など)、重要指標発表時間帯などは、スプレッドが拡大する場合やスリッページが発生する可能性があります。
※レート提供元(複数の金融機関)のすべてに異常レートが発生した場合、当社はお客様に適正なレート表示ができなくなるため、その間は取引ができなくなります。
※スプレッドとは、売値と買値の価格差(幅)です。例えば「豪ドル/円」のスプレッドが0.7銭の場合、お客様への提示レートは「82.750-82.757」(単位:円)というレートになります。

FXプライムbyGMOは、為替のプロフェッショナル集団として、お客様の資産形成と豊かな社会の創造に貢献するという「経営理念」を持っています。今後もこの理念の基、商品・サービスレベルの向上、およびお客様の利便性・収益性向上に努め、FX業界のさらなる発展に貢献してまいります。