1. FXならFXプライムbyGMOホーム
  2. お客様の声
  3. 2020年の導入事例

FXプライムbyGMOでは、お客様のお声を実現しています!

お客様よりいただいたご意見・ご要望をもとに、新たなサービスの提供およびサービスの改善を随時検討しています。
お客様のお声は、カスタマーサポートによる電話での受付のほか、メール、お問い合わせフォームより受け付けています。

FXプライムbyGMOでは、今後もお客様のお声をより良いサービスに反映できるよう努めてまいります。

今までの導入事例

2020年の導入事例

ちょいトレFX
WEBブラウザ
対応日:2020/12/28

ちょいトレFXはパソコンをシャットダウンすると継続して取引できなくなりますか。

『ちょいトレFX』のストラテジーは、お客様のパソコン上ではなく、FXプライムbyGMOのサーバー上で稼働するようになりました。これにより、専用取引画面にアクセスするだけで、誰でも簡単にシステムトレードを開始し、パソコンの電源を落としても継続的にお取引いただけるようになりました。(本番運用に限ります)
選べる外貨
WEBブラウザ
対応日:2020/12/19

「本日の確定損益」を発注画面でもリアルタイムで見れるようにしてほしいです。

ハイスピード注文画面上にリアルタイムで損益状況を把握できる「本日の確定損益」を表示するようにいたしました。スキャルピングや短期トレードがより一層取引しやすくなりました。
選べる外貨
WEBブラウザ
対応日:2020/06/13

スマホアプリだけでなく、PCブラウザ取引画面も、リアルタイムでポジションの評価損益、維持率等を変動させてほしい。

PCブラウザ取引画面においても、レートと評価損益の自動連動により、口座全体の損益状況をリアルタイムに把握しながらお取引いただけるようになりました。また、ハイスピード注文で新規保有したポジション・決済されたポジションの情報を即時反映できるようになりました。
選べる外貨
WEBブラウザ
対応日:2020/06/13

逆指値注文をした後、いくら損益が出るのか、表示してほしい。

PCブラウザ取引画面内、決済注文画面にて、注文する指値・逆指値が約定した場合に発生する損益(参考)をご確認いただけるようになりました。
選べる外貨
全取引ツール
対応日:2020/03/02

一番身近な米ドル/円のスプレッドをもっと縮小して欲しい。

3/2(月)より、米ドル/円のスプレッドを縮小いたしました。高い約定力とスプレッドの縮小により、これまで以上に快適な取引環境をご提供いたします。