1. FXならFXプライムbyGMOホーム
  2. 南アランド/円 <特別コンテンツ>
Point.1
Point.1

持ちっぱなしは
もったいないかも!?

短期取引でも
利益を狙える!

昨年のデータに基づくと

南アランド/円で
「狙える利益」は

ドル/円の
ほぼ倍!!

南アランド/円の強みのひとつは「狙える利益」の大きさです。上記の表の通り、同じ投資金額でも運用できる通貨数量はドル/円の「約14倍」(!!)。平均値幅の絶対値こそドル/円に負けますが、結果的に「約2倍」もの利益を狙えちゃうんです。
値幅だけでなく、運用できる通貨数量も視野に入れて評価することで、投資する通貨ペアの総合的な魅力が見えてきますね。
※運用できる通貨数量 = 10万円÷為替レート(2019年12月31日の終値)×25(レバレッジ25倍)です。
※為替レートは、2019年12月31日の終値、ドル/円「108.669円」南アランド/円「7.760円」で計算しています。
※平均値幅は、四時間足の2019年一年間の当社提供レートに、2020年4月1日時点の最小スプレッドを加味して算出しています。
※上記はあくまで昨年実績に基づくシミュレーションの結果であり、将来の利益を保証するものではありません。
※「狙える利益」は為替損益のリスクです。「狙える利益」が大きければ、その分損失リスクも高まります。
※上記の「狙える利益」は、各通貨ペアを、10万円の保証金で保有できる最大数量で比較しています。

どの時間軸でも

「狙える利益」
ランキング上位

各通貨ペアの「狙える利益」を時間軸ごとに比較した表がこちらです。意外に思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、南アランド/円、実はどの時間軸でも上位なんです…!しかも四時間足で見た際には第1位と大健闘!!
短期取引もオススメさせていただいている理由、ご納得いただけましたでしょうか?
※ランキングは、当社取り扱い全対円通貨ペアでの比較です。
※運用できる通貨数量 = 10万円÷為替レート(2019年12月31日の終値)×25(レバレッジ25倍)です。
※平均値幅は、四時間足の2019年一年間の当社提供レートに、2020年4月1日時点の最小スプレッドを加味して算出しています。
※上記はあくまで昨年実績に基づくシミュレーションの結果であり、将来の利益を保証するものではありません。
※「狙える利益」は為替損益のリスクです。「狙える利益」が大きければ、その分損失リスクも高まります。
※上記の「狙える利益」は、各通貨ペアを、10万円の保証金で保有できる最大数量で比較しています。
Point.2
Point.2

長期も手堅く高金利!

業界最高水準の
スワップポイント

高金利通貨ペアとしても
優秀な南アランド/円。

買いスワップは、同じ高金利
通貨ペアとしてのイメージが強い

豪ドル/円の
80倍以上!!

もちろん高金利通貨ペアとしてのメリットも享受できます。同じく高金利通貨ペアとしてのイメージが強い豪ドル/円と比較しても、スワップ収益はなんと80倍以上!ここにも「投資金額あたりの運用可能通貨数量が多い」という強みが生きているのがわかりますね。
長期取引でスワップ収益も狙える南アランド/円。状況に応じて取引のスパンを選択できる柔軟性も魅力です。
※各通貨ペアの為替レートは、2020年9月30日の終値です。
※運用できる通貨数量 = 10万円÷為替レート(2020年9月30日の終値)×25(レバレッジ25倍)です。
※上記のシミュレーションは、豪ドル/円と南アランド/円を、10万円の保証金で保有できる最大数量で比較した場合のスワップ収益の差です。
※各通貨ペアのスワップポイントは、2020年9月30日持ち越し分(1万通貨買い)です。
※スワップポイントは金利市場や為替変動等によって変動するため、将来の金額を保証するものではありません。
※付与されるスワップポイントは日々変化します。相場状況によってはスワップポイントの受取額以上の損失が発生する可能性があります。
※各国の金利水準は、時として大きく変動することがあります。お客様がポジションを保有しつづける場合には、スワップポイントが受取りから支払いに転じる等金利変動のリスクがあります。
※保有ポジション数が増加すると、為替変動によって生じる損益も大きくなります。十分ご注意の上、ご資金に余裕をもってお取引下さい。
Conclusion
Conclusion

短期も長期も魅力的!!

南アランド/円の取引は

「最狭水準×最高水準」
のプライムで!!

いかがでしたでしょうか?長期取引のイメージが強かった南アランド/円ですが、データで見てみますと短期取引でも強い通貨ペアだということがわかりましたね。
FXプライムbyGMOでは、そんなメリットいっぱいの南アランド/円を良好な環境でお取引いただけるよう、「最狭水準のスプレッド」×「最高水準のスワップポイント」をご用意しております。ぜひFXプライムbyGMOでの南アランド/円のお取引をご検討ください。
※市場急変時(震災などの天変地異、各国中央銀行の市場介入、その他外部要因)、市場流動性が低下している状況下(米国東部時間午後5時前後、年末年始、クリスマス時期など)、重要指標発表時間帯などは、スプレッドが拡大する場合があります。
※スワップポイントは金利市場や為替変動等によって変動するため、将来の金額を保証するものではありません。
※付与されるスワップポイントは日々変化します。相場状況によってはスワップポイントの受取額以上の損失が発生する可能性があります。
※各国の金利水準は、時として大きく変動することがあります。お客様がポジションを保有しつづける場合には、スワップポイントが受取りから支払いに転じる等金利変動のリスクがあります。
※保有ポジション数が増加すると、為替変動によって生じる損益も大きくなります。十分ご注意の上、ご資金に余裕をもってお取引下さい。
※必要保証金の金額以上の保証金を預け入れることによって、25倍以下のレバレッジにて運用いただけます。