1. FXならFXプライムbyGMOホーム
  2. 南アランド/円 <特別コンテンツ>

※1 スワップポイントは2022年6月13日~7月5日の付与実績に基づき当社基準で算出した値(10万通貨買い)です。実勢スワップポイントはこちら
スワップポイントは金利市場や為替変動等によって日々変動するため、将来の金額を保証するものではありません。相場状況によってはスワップポイントの受取額以上の損失が発生する可能性があります。各国の金利水準は、時として大きく変動することがあります。お客様がポジションを保有しつづける場合には、スワップポイントが受取りから支払いに転じる等、金利変動のリスクがあります。

「値動き」で比較

まずは値動きの大きさで比較してみましょう。相場が上下してくれることは、短期取引をする上で欠かせない要素ですよね。さて結果はどうだったでしょう…?

値動きはドル/円の方が大きいことがわかりました。流石、人気の通貨ペアといったところですね。

※2 2021年7月から2022年6月の1年間の当社日足の平均値幅です。

「通貨数量(資金効率)」で比較

続いては通貨数量。同じ証拠金でより多くの通貨数量を運用できる通貨ペアはどちらなのでしょうか?

同じ10万円という資金で運用できる通貨数量を比較してみると、こちらはなんと南アランド/円の方がより多くの通貨数量を運用できるという結果となりました・・・!!

※3 運用できる通貨数量=10万円÷為替レート(2022年6月30日の終値)×25(レバレッジ25倍)です(小数点の左側3桁で切り捨て)。為替レートは、2022年6月30日の終値の小数点以下切り上げ、ドル円「136円」南アランド/円「9円」で計算しています。

「狙える利益」で比較

最後は上記の「値動き」と「運用できる通貨数量」とを掛け合わせ、「狙える利益」の多さを比較することで総合評価とします。さて、結果は…?

狙える利益の比較

なんと、南アランド/円は人気通貨のドル/円に対し、2倍以上の利益を狙えるという結果に・・・!!
短期取引における通貨ペアを「狙える利益」という面で評価してみると、南アランド/円はドル/円をも凌ぐ好成績を収めることがわかりました。

※4 上記はあくまで2021年7月から2022年6月の1年間の実績に基づくシミュレーションの結果であり、将来の利益を保証するものではありません。「狙える利益」は為替損益のリスクがあることが前提です。「狙える利益」が大きければ、その分損失リスクも高まります。上記の「狙える利益」は、各通貨ペアを、10万円の保証金で保有できる最大数量で比較しています。保有ポジション数が増加すると、為替変動によって生じる損益も大きくなります。十分ご注意の上、ご資金に余裕をもってお取引下さい。

スワップ利益の比較(保証金10万円の場合)※5

ドル/円と比較すると、スワップ収益は約4.7倍!ここにも「投資金額あたりの運用可能通貨数量が多い」という強みが生きています。長期取引でスワップ収益も狙える南アランド/円。南アランド/円上昇トレンドの時は長期、反対に下落トレンド時やトレンドがはっきりしない時は短期など、状況に応じて取引のスパンを選択できる柔軟性があるのも南アランド/円の魅力ですね。

※5 各通貨ペアの1日のスワップポイントの算出方法は以下の条件に基づいています。
・為替レートは2022年6月30日終値の最終店以下を切り上げた数値
・ポジション数量は1,000通貨以下を切り捨てた数値
・スワップポイントは2022年6月13日~7月5日の付与実績に基づき当社基準で算出した値
通貨ペアにおいて、金利の高い通貨を売って金利の低い通貨を買う場合、スワップポイントを支払う必要があります。スワップポイントは金利市場や為替変動等によって日々変動するため、将来の金額を保証するものではありません。各国の金利水準は、時として大きく変動することがあります。お客様がポジションを保有しつづける場合には、スワップポイントが受取りから支払いに転じる等金利変動のリスクがあります。相場状況によってはスワップポイントの受取額以上の損失が発生する可能性があります。

近年の南アランド/円相場の状況

2019年・・・1月の始値は7.633円、12月の終値は7.782円であり、年間の値幅は0.149円。南アランド/円を27.7万通貨保有していた場合、年間41,273円の為替差益が発生したことになります。

2020年・・・1月の始値は7.772円、12月の終値は7.033円であり、年間の値幅は-0.739円。南アランド/円を27.7万通貨保有していた場合、年間-204,703円の為替差損が発生したことになります。

2021年・・・1月の始値は7.047円、12月の終値は7.222円であり、年間の値幅は0.175円。南アランド/円を27.7万通貨保有していた場合、年間48,475円の為替差益が発生したことになります。

※為替差損益には、スワップ収益は含まれません。

プライムでは、そんな強みがいっぱいの南アランド/円を、良好な環境でお取引いただけるようご準備しております。
もちろん、南アランド/円以外の通貨ペアにつきましても、お取引環境の向上に日々努めておりますので、是非この機会に取引口座開設をご検討いただけたらと思います。